塩化ナトリウムの消臭作用|トラブルを防止する為の対策|口臭の発生を防ぐ方法

トラブルを防止する為の対策|口臭の発生を防ぐ方法

塩化ナトリウムの消臭作用

美容クリーム

市販クリームは副作用ゼロ

ワキガクリームの嬉しい魅力とは、副作用がないことです。ワキガコンプレックスを抱えている方は、市販のワキガクリームよりも病院の治療の方が効き目がある、と思い込んでいます。確かに外科手術でアポクリン腺を取り除く治療を受ければ臭いのもとがなくなりますが、傷跡や色素沈着が残るリスクも避けられません。術後の圧迫など辛いケアも待っています。汗を抑える飲み薬の抗コリン剤が処方されることもありますが、汗以外の水分排出も抑制されるので排尿困難などの副作用も伴います。口や目が乾いて辛い思いをするケースも報告されています。病院の薬は効き目があるほど副作用も強いのが特徴ですが、市販のワキガクリームは不快症状なく殺菌、消臭することが可能です。

塩化ナトリウムが凄い

最近は塩化ナトリウム配合のワキガクリームが人気です。塩化ナトリウムは制汗作用と消臭作用が高く、病院でも15%から20%濃度の塩化ナトリウム液が処方されることがあります。ただ、塩化ナトリウム液は夜、コットンなどでパッティングし、朝に洗い流す必要があります。刺激が強いので、濃度が強過ぎると洗い流してもかゆみが残ることがあります。その点、市販のワキガクリームはそういった副作用が出ないよう配合量を調整しているので、洗い流さなくてもかゆくなりません。塗りっぱなしでOKなので、とても人気があります。塩化ナトリウム配合のワキガクリームでお手入れすれば、汗の分泌量を減らしながら皮膚の細菌も消滅できるので、高い消臭効果を期待できます。